大庄屋からお知らせです。

シェアする

大庄屋では人気のプラン「うどん作り体験」というものがあります。

グループでワイワイ会場に広がる笑い声や、自分で作ったうどんを美味しそうに食べるお子様の笑顔。

そんな姿を見るたびにうどんを通して少しはお客様のお役に立ててるのかな、とずっと嬉しく思っていました。

でも、すいません。

ひとつ決断させてください。

当面の間このうどん作り体験の予約受付を中止させてほしいのです。

うどん作り体験は性質上、対面でスタッフが30分くらい時間をかけて教えるものとなります。

スタッフも年齢的におばちゃんといわれる世代です。

(僕も圧倒させるくらいパワフルで、気持ちはすごく若いんですけどね 笑)

でももし、うちのスタッフが新型コロナウィルスに感染してしまったら。。。

これは後悔どころの騒ぎじゃないな、と。

売上も大事ですが、やっぱりスタッフはそれ以上に大事。

そして、何よりお客様に感染者は絶対に出したくない。

なので、すいません。

繰り返しになりますが、うどん作り体験プランはしばらく中止になります。

再開までの間、お客様にもっと喜んでいただけるようなプランをたくさん考えておきます!!

また笑顔でお会いしましょう!

キリトリ


The following two tabs change content below.
山地 英登
1978年、香川県丸亀市生まれ。香川のうどんメーカー、大庄屋(おおしょうや)の専務取締役。うどんを通じて全国の皆さまに笑顔を届けたいと思い、日々奮闘中です!好きなうどんは、イカ天ざる(大)。うどん屋を営む傍ら、全国のソフトクリームを食べ歩くソフトクリーマーとしても活躍中!

シェアする

フォローする

トップへ戻る