「こども食堂」にうどん食品を寄付させていただきました。

シェアする

「今晩のご飯はボク1人なんだ」「お母さんがお仕事の日はお弁当を買って食べるの」

そんなとき、こどもが1人でも入れるのが、こども食堂。

▼ こども食堂

image1

こども食堂ネットワーク

大庄屋でも、子供たちがあったかいご飯を囲んで、豊かな食生活のお手伝いができたらいいなあ。

そんな想いから今回、NPO法人「フードバンク香川」さんにうどん食品を寄付させていただきました。

ここから地域のこども食堂にお届けしてくれます!

▼ 美味しいうどんをみんなで食べてくださいね♬

2019-02-15 10.49.12

お子様の食卓が豊かになりますように。

うどんを通じて、大庄屋が少しでもお役に立てれば嬉しいです。


The following two tabs change content below.
山地 英登
1978年、香川県丸亀市生まれ。香川のうどんメーカー、大庄屋(おおしょうや)の専務取締役。うどんを通じて全国の皆さまに笑顔を届けたいと思い、日々奮闘中です!好きなうどんは、イカ天ざる(大)。うどん屋を営む傍ら、全国のソフトクリームを食べ歩くソフトクリーマーとしても活躍中!

シェアする

フォローする

トップへ戻る