弊社デザイナーちゃんと東京ギフトショーに行ってきました!

シェアする

2/12~15まで行われていた東京ギフトショー!

「こんなことしたら面白いだろうな」そんなヒントを探しに毎年行くようににています。

いつもなら一人で行くんですが、今回は弊社のデザイナーを連れて行ってきました!

うどん屋にデザイナー??

と思われる方も多いと思いますが、大庄屋ではうどんはもちろんのこと、パッケージとかデザインにも力を入れていて社内にデザイナーがいるんです。

とはいっても、彼女が大庄屋初のデザイナーで、先輩がいるわけでもないし、イチから教えてあげれる人もいない。

口には出さないけど、きっと苦労しているんだろうな。。。

そこで、多くの商品やアイデアを実際に目で見て、いろんなことを感じ取ってほしい!との思いから一緒にギフトショーに行くことにしました!

▼ 会場の東京ビッグサイト

2019-02-12 12.19.20

例えば、カメヤマローソクさんのブース。

あずきバー、ワンカップ大関、不二家ネクター、ミルキー、ボンタンアメ などなど、各企業とコラボして、いろんな香りが楽しめる線香があったり。

線香に遊び心を掛け合わせて、新しい価値を生み出してる!

老舗であっても現状に満足せず、新しいことにチャレンジするその姿勢に感動しました!

線香なのに楽しいってスゴイ!

▼ いろんな香りの線香があって楽しい♪

写真 2019-02-12 12 52 05

そして帰ってきてから、デザイナーちゃんがこんなことを大庄屋のSNSに書いてくれてました。

今週は東京出張で「ギフトショー」に行かせて頂きました(*^^*)
目を引くパッケージデザインや、“ あ!面白い!”という商品がいっぱいでした~!

新商品がどうやって生まれたかや、どんな想いで商品を作っているかを直接話す良い機会となりめちゃくちゃ勉強になりました!

お客様の困っている事を解消したい、楽しくワクワクする気持ちになって欲しいなど想いは私も一緒です!

この出張で学んだ事を活かして行きたいと思います!

いろんなアイデアを見せてあげたくて、連れて行ったギフトショーでしたが、「こんな商品、私も作りたい!」そんなワクワクを持って帰ってきてくれたのが一番うれしい!

お客様に喜んでもらえる、お役に立てる商品をたくさん作っていこう!

大庄屋もそろそろ本気出します!!


The following two tabs change content below.
山地 英登
1978年、香川県丸亀市生まれ。香川のうどんメーカー、大庄屋(おおしょうや)の専務取締役。うどんを通じて全国の皆さまに笑顔を届けたいと思い、日々奮闘中です!好きなうどんは、イカ天ざる(大)。うどん屋を営む傍ら、全国のソフトクリームを食べ歩くソフトクリーマーとしても活躍中!

シェアする

フォローする

トップへ戻る