ザキヤマ君と行く!「東京で美味しいモノをたらふく食べようツアー」

シェアする

お正月はお家でゆっくりお雑煮でも…という生活をかれこれ何十年も送っていないのが、何を隠そう僕でございます。

というのも、お客様がお休みのときに商品(うどん)がよく動くのが我々の業界。

なので、そういう時期は決まってお仕事をしているんです。

もちろん僕だけではなく、大庄屋の配達担当ザキヤマ君もずっと年末年始は休まず、お仕事をしてくれてました!

今年は忙しかったのにありがとうーーー!

ザキヤマ君は若いし、まだまだ遊びたい年頃なんだろうけど、ホントによく頑張ってくれるんです!

僕としても、それを「当たり前」と思うのではなく、いつも感謝の気持ちをもっていたい。

ということで、今回は!

ザキヤマ君に、「東京に行って美味しいモノをたらふく食べようツアー」をプレゼントしました!

仕事関係なしに、ただただ楽しんでもらうのが目的です!

▼ まずはニクーーーーー!!

2019-01-09 17.40.24-1

▼ それからパフェーーーーー!

2019-01-09 20.18.33

▼ 豊洲でシースーーーーーー♪

2019-01-10 12.09.10

▼ おやつにチーズハットク!!!

2019-01-10 13.53.42

▼ リアル脱出ゲームも楽しかったーーー!

2019-01-10 14.36.02

会社は社員のために、社員はお客様のために「ありがとう」といわれる考動をする。

会社は社員を死ぬほど大事にしないと、社員はお客様を大事になんてできる訳ない。

どちらが欠けてもダメなんです。

これは僕が常日頃からとても大切にしていること。

大庄屋は、これからも社員を大事にできる会社でありたいと思います!

▼ この笑顔がサイコー!

2019-01-09 17.40.58

ザキヤマ君も喜んでくれてホントに嬉しかったな♪

また行こうねーーーーー!


The following two tabs change content below.
山地 英登
1978年、香川県丸亀市生まれ。香川のうどんメーカー、大庄屋(おおしょうや)の専務取締役。うどんを通じて全国の皆さまに笑顔を届けたいと思い、日々奮闘中です!好きなうどんは、イカ天ざる(大)。うどん屋を営む傍ら、全国のソフトクリームを食べ歩くソフトクリーマーとしても活躍中!

シェアする

フォローする

トップへ戻る