工事現場風に大変身?10うどんの看板が新しくなりました!

シェアする

10分うどんの看板がだいぶ古くなってきたので、「新しいデザイン案を考えといて~」とウチのデザイナーちゃんに頼んでたら、スゴイの作ってきました!

それがコチラ!!

▼ 完売用(左)と営業中用(右)

名称未設定-4

まさかの工事現場の看板風に度肝を抜かれました!

天才やんか!!

もちろんデザインはこれで決定!

早速、看板屋さんにお願いして作ってもらいましたよ。

▼ 工場長もノリノリ(笑)

2019-01-30 08.21.04-1

看板の横に、テボ(湯切り)も一緒に置いておきますので、ぜひ記念撮影して遊んでくださいね♪


The following two tabs change content below.
山地 英登
1978年、香川県丸亀市生まれ。香川のうどんメーカー、大庄屋(おおしょうや)の専務取締役。うどんを通じて全国の皆さまに笑顔を届けたいと思い、日々奮闘中です!好きなうどんは、イカ天ざる(大)。うどん屋を営む傍ら、全国のソフトクリームを食べ歩くソフトクリーマーとしても活躍中!

シェアする

フォローする

トップへ戻る