大庄屋キャップたくさんのご購入ありがとうございました!

シェアする

おはようございます!香川県でうどんメーカーの専務やってます、山地英登です!

大庄屋オリジナルキャップ!

ついに発売された、大庄屋オリジナルキャップ!
先日すべての発送が完了いたしました!ご購入いただいた皆さま、本当にありがとうございました!

「うどん屋なのにキャップ?」となりそうなところを、こうして面白がってくれたことにとても感謝しております!

▼ 大庄屋オリジナルキャップ

cap10minutes と UDON

今回のこのキャップは、なんといっても あの短パン社長のアパレルブランド「 Keisuke okunoya 」プロデュース!!
被り心地、クオリティともにハンパないんです!
(買わなかった人は後悔しちゃうだろうな)

なんとなんと!

うどん屋のキャップ(4500円)が、
告知はSNSのみ、
予約期間わずか6日で!


100個 完売しました!!!

すごーーーーーー!!!

そして、続々と皆さまからの嬉しいツイートが!!
拝見させていただく度に、本当に嬉しい気持ちになります!

今日はそのお声をちょっと紹介させていただきますね。
それではどうぞーーー!

https://twitter.com/tosl0225/status/1047778735804493824

どうですか!!
こんなにたくさんの方がツイートしてくれました!!

喜んでもらえてとっても嬉しいですーーー!!
皆さま、本当にありがとうございました!!

それと、もう一つ嬉しかったことが!

それはうちのスタッフさんが僕に言ってくれた言葉でした。

「専務が帽子を売るって言いだしたときに、どうしてうどん屋がそんなことをするのか理解できなかったんです。でもその帽子を買ってくれたお客さんが嬉しそうにしているのを見て、専務がいつも言ってる『仕事は楽しんでもいい』っていうことはこういうことなのかって思いました。私はこんな楽しいうどん屋に入れてよかったです!」

こんなこと言ってくれたんですよ!!!
この言葉だけでキャップを売った甲斐が十分あります!!

嬉しかったなーーー!!
またみんなで、楽しいコトやっていきましょうね!!

最後に朗報です!

一度は完売した大庄屋オリジナルキャップですが、多めに作られていたので、ほんの少しだけですが在庫確保できました!!

大庄屋オンラインショップ(BASE)

こちらに商品登録しておきましたので、欲しい方はお早めに!!
もう再販はありません!ラストチャンスですよーーー!

この度は、本当に本当に皆さま!

ありがとうどーーーーんですっ!

【追記】
追加販売分もおかげさまで、完売いたしました!!


The following two tabs change content below.
山地 英登
1978年、香川県丸亀市生まれ。香川のうどんメーカー、大庄屋(おおしょうや)の専務取締役。世界一高い讃岐うどんとして知られる「ゆう玄プレミアム」の製造販売をはじめ、うどんの手打ち体験ができる観光施設も運営する。うどんを通じて全国の人達に笑顔を届けたいと思い日々奮闘中!

シェアする

フォローする

トップへ戻る