新商品ができました!なんと!うどんではなくて帽子です!

シェアする

おはようございます!香川県でうどんメーカーの専務やってます、山地英登です!

たいへんご無沙汰しております。久しぶりのブログにいささか緊張しておりますが、本日はどうしてもお伝えしたいことがございまして、筆をとった次第でございます。

どうかお付き合いくださいませ!!

新商品ができました!

大庄屋、創業から27年。
「高品質で、本当に美味しいうどんを皆さまにお届けしたい」そんな思いで、日々新商品を作ってまいりました。

そしてまた、皆さまに自信をもってお届けできる商品がひとつ出来あがりました。

その商品とは、、、

なんと!帽子です!

うどん屋なのに帽子です!(笑)

しかも!
短パン社長こと奥ノ谷圭祐社長 が作ってくれた、完全オリジナルキャップ!

▼ 尊敬する奥ノ谷さんと、天才デザイナーのヒロナガさん。

DjajfS2UYAA8Zdv

奥ノ谷さんはアパレルの社長さんですが、現在は洋服に限らず、カレー、コーヒー、お米、ビールなどの販売もしていらっしゃいます。テレビ、雑誌、新聞等、各メディアからも出演依頼が殺到するほどのすごい方。

そして、自信のブランド「 Keisuke okunoya 」は、SNS、ブログのみの販売で、なんと現在3億円越え!

今回の帽子は、奥ノ谷社長のご好意で「 Keisuke okunoya 」とのコラボで作ってくれました!

ホントにうれしい!ありがとうございます!!

すべてはこの一言からはじまった

うちの工場長が、昼休みを利用して提供する手打ちうどんをやっていまして、営業時間がなんと、12:00〜12:10 の10分だけなんです!

営業時間

みじかーーーー(笑)

▼ 飛んでますが、この人が工場長です!

2018-07-17 15.52.40

そんないつもがんばってくれてる工場長に、10PUNって書いた帽子をプレゼントしたんです。遊びで(笑)

▼ これが10PUNキャップ

image

それをインスタグラムに投稿したところ、なんと!

image1

ん?まさかね。もう一度よく見てみよう、、、

image1

マ、マジですかーーー!!

奥ノ谷さんが「これ欲しい!」って言ってくれてるーーーーー!
うどん屋が作った帽子、面白がってくれるなんて!嬉しすぎて、震える!!

急いで10PUNキャップを注文し、待つこと3週間。やっと届いた帽子を見ながら、僕は思うのです。

「もう忘れているかな?」

「いや、あれは奥ノ谷さんのジョークだったのでは?」

でも、やっぱり聞いてみよう!!

image4

image2

ちゃんと覚えててくれてる!しかも作った帽子全部買ってくれるって!
ありがたやーーーーー!神様や!やっぱり神様や!!

そして嬉しい出来事がおこります!
10PUNキャップが元ラッパー、元ダンサー、元DJであった奥ノ谷さんの魂を呼び起こさたのです!!

10PUNキャップかぶって、めっちゃ踊ってくれてるーーー!嬉しい!

歌って踊れるブルーオクマーズ ハンパないYO!!

それだけで終わらなかった!

「ホントに10PUNキャップ作ってよかったね!」工場長と話をしていたところ、奥ノ谷さんからメッセンジャーが!

image3

へっ!!!

なんと!Keisuke okunoyaでも初の帽子を作ることになり、僕と工場長にそのお礼にと、大庄屋のキャップも作ってくれるとのことでした!

10PUNキャップをかぶってくれるだけで嬉しかったのに、オリジナルキャップまで作ってくれるなんて!

そこまでしてもらったらバチ当たりますって!

でも、バチ当たってもいいから作ってほしい!!

こんな機会もう絶対にない!!

ありがとうございますーーー!

大庄屋のオリジナルキャップは奥ノ谷さんの深い愛から完成したのです!!

Keisuke okunoya × 大庄屋キャップ

それでは、お待たせしました!帽子の紹介をしたいと思います!まずはコレ!

▼ Keisuke okunoya × 大庄屋キャップ①(10minites)

2018-08-04 13.00.02

工場長の10分うどんをモチーフに作ってもらいました!オシャレが10minutesは、普段使いにも最高ですね!10分っす!

▼ Keisuke okunoya × 大庄屋キャップ②(UDON)

2018-08-04 12.59.56

うどん大好きって方にぜひかぶっていただきたい!大きめのロゴとネイビーの色がかわいくて、お気に入りです♬

▼ Keisuke okunoya × 大庄屋キャップ+工場長の10分うどんセット

釜玉01

そして、「キャップも欲しいけど、せっかくだから美味しい讃岐うどんも食べてみたい!」という方のために、うどんセットもご用意しました!何を隠そう!うどん屋なので!

工場長の「10分うどん」をご家庭でも!打ち立てをそのままパックにしてお届けします!

コチラからご予約いただけます!

ついに大庄屋でも、BASE開設!!初出品は、うどんではなくて帽子でした!(笑)

こちらからご予約いただけます!

https://osyoya.thebase.in/

cap

どっちもカッコよくて、迷っちゃいますよね!わかります!!

でも!

迷ってる暇はないですよ!

迷ってもいい時間は、、、

10分っす!(笑)

それでは、皆さんどうぞよろしくお願いします!この機会にぜひーーー!!

https://osyoya.thebase.in/


The following two tabs change content below.
山地 英登
1978年、香川県丸亀市生まれ。香川のうどんメーカー、大庄屋(おおしょうや)の専務取締役。世界一高い讃岐うどんとして知られる「ゆう玄プレミアム」の製造販売をはじめ、うどんの手打ち体験ができる観光施設も運営する。うどんを通じて全国の人達に笑顔を届けたいと思い日々奮闘中!

シェアする

フォローする

トップへ戻る