2018年加速するために!新メンバー大募集!!

シェアする

一緒に働いてくれる仲間を募集します!

おはようございます!香川県でうどんメーカーの専務やってます、山地英登です!

さてさて、最近というかここ数ヶ月、やりたいことがいっぱいあって困っています。

うどんをココに置いてみたら面白いだろうなー!
うどんにコレを組み合わせら面白いだろうなー!
うどんじゃなくてもこんなの作ったら面白いだろうなー!

そんなこと考えていたら、これからの仕事が楽しくて仕方ないんです!そして、お客さまからも、

「大庄屋さんの商品を置いてみたい!」

そんな声もだんだんと増えてきて、本当にありがたいの一言に尽きます!!

僕のやりたかったことが、少しづつではありますが、カタチになってきているところです。それと同時に、その想いに共感してくれる仲間も増やしていきたいと思うようになりました!

大庄屋の環境、どうしても伝えたい!

皆さん、うどん屋って聞いてどんなイメージを持ちますか?
・寡黙な大将がもくもくとうどんを打ちつづける
・ちょっと暗そう
・デジタルかアナログかでいうと、アナログの世界

きっとそんな印象を持つ方も多いのでは?でも、スイマセン!大庄屋は全然そんなことありません。むしろ、「うどん屋っぽくない」とよく言われます。なので、本来のうどんの仕事をしたい方はこれ以上見ないで、そっと画面を閉じてください(笑)

…まだ見ていただけてます?ありがとうございます!!

では、簡単にどんなことをしているのかお話させてもらいますね。

当社は、うどんといっても、お中元やお歳暮などのカタログに載っているような贈答うどんや、サービスエリアやお土産屋さんに置かせていただいてるお土産うどんを製造・販売している会社です。

お仕事の流れとしては、

商品の企画・開発 → 商品化 → 提案 → 販促活動

の一連の作業をチームで協力して行います。

ここで、パッケージやデザインを考えたり、商品やうどんの撮影をしたり、POPを作ったり、売り場のレイアウトや飾りつけをしたり、SNSに投稿してみたり、ツイッターでバズらせる方法を考えてみたり、、、と、全然うどん屋っぽくないでしょ(笑)

面白いのは商品をイチから作り上げていけること!お客さまに喜んでもらえたときの感動はなんとも言い表せません。

その中でも、当社が特に大事にしていることは、仕事に好きなことを掛け合わせること!

例えばマンガが好きだったら、

▼ POPをマンガにしてしまったり

image6

文章を書くのが好きなら、

▼ ホントに雑誌を作ってみたり

UW

BOØWYが好きなら、

▼ なりきってシールを作ってみたり

BOOWY

あ、最後は余計でしたね。でもこれくらい自由な環境なんです。お仕事の内容と会社の雰囲気はなんとなく伝わりましたでしょうか?

こんな風にうどんにアナタの好きなものを組み合わせてみてくださいね!

(小麦粉+食塩+水)× アナタ

の答えは無限大!業界に染まっていない新しい視点でのアイデアを期待しています!

世界一高いうどんを販売しています!

うどん県といわれる香川県で、うどんを製造・販売している当社。もちろん商品には絶対の自信があり、世界一高いうどん「幽玄プレミアム」は、11年連続でモンドセレクション最高金賞を受賞しています。

「当店の商品を手に取っていただいたとき、そして召し上がっていただいたとき、お客様に笑顔になっていただきたい!」
お客様に感動していただくために商品作りには努力を惜しみません。

そんな当社の姿勢が評価され、テレビなどのメディアに大々的に取り上げられたり、国内外の賞を数多くいただけていたりするんです。

▼ NHKで!オリラジと共演!

image10

▼ ジャニーズのカトシゲ君も絶賛!(TBS)

ありがとう!!

そして、うどんという常識の枠にとらわれない自由な発想も大切です。讃岐うどんの製造技術を応用した「さぬきぱすた」も社員の自由な発想から生まれたヒット商品です。

最後に僕からメッセージ

今でこそ楽しくお仕事をさせてもらってる毎日ですが、でもずっと仕事が楽しかったのかというとそうではありません。思い返してみれば、今までの僕は「仕事は厳しいもの」。お金をもらっているんだから、仕事はつらくて当たり前。そう思いながら仕事をしてきました。

でも、それを一年前くらい前から、仕事に好きなことを掛け合わせるよう意識しだしてから、すごく充実した毎日を送れるようになったし、なにより職場の環境もとても明るくなりました!

たかが仕事かもしれないけど、でも人生のなかで、家族と過ごす時間よりも会社で過ごす時間の方が長いわけです。人生の大半以上を過ごす会社。同じ時間働くなら、苦痛なよりも楽しい方がいいに決まっている。「仕事は苦しいものではなく楽しむもの」当社はそうありたいと本気で思っています。

ここは都会じゃないし、香川で楽しい仕事なんてできない、、、と諦めていたアナタ!あきらめないで!琴平でもこんな楽しい仕事できますよ!

一緒に、仕事のような遊び、遊びのような仕事をしましょう!!

▼ こんな楽しい仲間が待ってます!

2017-06-02 10.39.42

こんな人を求めています!

□ 食品を通じて新しい取り組みに挑戦したい方
□ 好奇心旺盛な方
□ 人を喜ばせるのが好きな方
□ SNSで楽しみたい方(当社はSNSを推奨しています!)
□ うどんが何より大好きな方
□ うどんもいいけど全国の美味しいものを食べたい方
□ 妄想するのが得意な方

「なんか楽しそうだな!」「この会社チョット気になるな!」そう思ったら、お気軽にお問い合わせくださいね。ここまで読んで迷っているのは、やりたい証拠!

▼ お問い合わせはこちらからどうぞ!!

image

おもしろいを一緒にカタチにしていきましょうーー!!


The following two tabs change content below.
山地 英登
1978年、香川県丸亀市生まれ。香川のうどんメーカー、大庄屋(おおしょうや)の専務取締役。世界一高い讃岐うどんとして知られる「ゆう玄プレミアム」の製造販売をはじめ、うどんの手打ち体験ができる観光施設も運営する。うどんを通じて全国の人達に笑顔を届けたいと思い日々奮闘中!

シェアする

フォローする

トップへ戻る