氷室京介 “LAST GIGS”に行ってきました!(前編)

シェアする

(この記事は2016年5月24日に前ブログへ投稿した記事の再編集・再公開版です。)

5月22日、東京ドーム

おはようございます!オカシなうどんメーカー専務の山地英登(やまちひでと)です。

ボクの敬愛するヒムロック(氷室京介)のLAST GIGSに行ってきました!文字通り、そう、LASTなのです。このコンサートをもって、ヒムロックはライブ活動を休止してしまいます。

来てほしいようで、来てほしくなかった日。その当日の様子をリポートしたいと思います!

一日は、ツアーグッズを買うことからはじまります。最後なので、どうしても手元に置いておきたいモノがあったんですね。

そこで、ツイッターで前日の様子をチェック。すると、朝6時には700人くらいが並んでいたとの情報が。なので、朝4時に起きて会場に向かえば大丈夫と判断し、ベッドに入りました。

でもね。

気が付くともう並んでました。待ちきれず、深夜1時に。。。

11時からの販売開始なので、10時間並ぶことになりますが、構いません!!だって寝れないんだもの!!

2:00
待ちます。ただボーッと待ちます。

3:00
お尻が痛くなってきたので、コンビニにダンボールをもらいに行きます。

4:00
お腹がすいたので、マックでハンバーガーを買います。

5:00
太陽が昇りはじめます。ちなみに、僕は先頭から数えて20番目くらいにいます。

こんな感じで待っています。

こんな感じで待っています。

6:00
だんだん人が増えてきます。この時、後ろにはもう600人くらいが並んでます。

だんだんと人が増えてきました。

だんだんと人が増えてきました。

7:00
待ちます。ただボーッと待ちます。

8:00
待ちます。心を無にして待ちます。

9:00
待ちます。たまに心が折れそうになります。

10:00
待ちます。暑くて意識が朦朧としてきます。

11:00
そして!!ついに販売開始ーーーっ!!

この人の数!すごいでしょ!

この人の数!すごいでしょ!

この時間には、もう3000人近く並んでいました。で、お目当てのTシャツをゲットー!!僕は先頭集団にいたのですぐ買えましたー。

めっちゃかっこいい!!

めっちゃかっこいい!!

東京会場限定バージョンです。ちなみにこのTシャツは15分くらいですぐ売り切れてしまうんですよ!

12:00
お昼ご飯をいただきます。ヒムロックは、ライブ当日はいつもパスタを食べんですね。だから、当然僕もパスタです(笑)

楽屋パスタってやつです!

楽屋パスタってやつです!

13:00~15:00
カラオケ行って、ヒムロックの歌を熱唱します。

ガッチュガッチュさせておくれ~♪

ガッチュガッチュさせておくれ~♪

15:00
そして、ついに迎えた開場時間!!

ここから先はまた明日~。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます!それでは楽しい一日を♪


The following two tabs change content below.
山地 英登
1978年、香川県丸亀市生まれ。香川のうどんメーカー、大庄屋(おおしょうや)の専務取締役。世界一高い讃岐うどんとして知られる「ゆう玄プレミアム」の製造販売をはじめ、うどんの手打ち体験ができる観光施設も運営する。うどんを通じて全国の人達に笑顔を届けたいと思い日々奮闘中!

シェアする

フォローする

トップへ戻る