「うどん学校」をプチリニューアルしました!

シェアする

うどん打ち体験ができます!

おはようございます!オカシなうどんメーカー専務の山地英登(やまちひでと)です。

ボクの会社は、香川県の琴平町にあります。785段の石段で有名な金刀比羅宮(こんぴらさん)があるところですね。なので、観光客の皆さんがよく訪れる土地柄なんです。

そこで、「うどん学校」という、うどん打ち体験を気軽に楽しんでもらえるプログラムもやっています。(もちろん県内の方が参加されてもOKです!最近では、小学校や子ども会でのご利用も増えています。)簡単にうどん学校の説明をすると、本場讃岐のうどんの打ち方、技を先生が直伝!うどん生地(団子)から、讃岐うどんが作れる人気のコースなんです。

そんな、「うどん学校」なんですが、今年に入って、ちょっとプチリニューアルしました。それは、せっかく学校と名乗っているんだから、もっと学校らしくしよう。教室感を出して、お客さまに生徒になりきってもらおう。そのほうがきっと楽しい!

そこで、こんなふうにしてみました!!

時間割、黒板、標語をつくったり。 教壇に立って、先生が教えます!

時間割、黒板、標語をつくったり。
教壇に立って、先生が教えます!

習字を書いて飾ってみたり。 うちのスタッフが一生懸命書きました。

習字を書いて飾ってみたり。
うちのスタッフが一生懸命書きました。

校歌まで(笑) 学校名は、お茶の水ならぬ「だしの水大学付属うどん学校」です!

校歌まで(笑)
学校名は、お茶の水ならぬ「だしの水大学付属うどん学校」です!

どうせならということで、校章も。 さりげなく小麦をあしらっているのがポイントです!

どうせならということで、校章も。
さりげなく小麦をあしらっているのがポイントです!

めちゃめちゃ楽しいです!

あ、そうそう。うちの名物講師の紹介を忘れてました。ひでちゃん先生です!!

こんな明るい先生です!

こんな明るい先生です!

ひでちゃん先生は、教え方がとても上手で、とにかく明るいです!ファンも多いんですよ。最近はツイッターにはまっていて、うどん学校の様子をよく自撮りしています(笑)

名門「だしの水大学付属うどん学校」に入学すると、卒業のころには、うどん偏差値90越えしているんだとか!(笑)

切って~

切って~

踊って~

踊って~

完成!!

完成!!

ほら、こーんなに楽しいですよっ!!

ゆう玄麺工房(うどん打ち体験)

香川県仲多度郡琴平町1223-9
TEL 0120-00-2656
料金 1500円(10名以上で1000円)
http://www.osyoya.net

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます!それでは楽しい一日を♪


The following two tabs change content below.
山地 英登
1978年、香川県丸亀市生まれ。香川のうどんメーカー、大庄屋製麺の専務取締役。世界一高い讃岐うどん「ゆう玄プレミアム」の製造販売をはじめ、讃岐うどんの手打ち体験ができる観光施設「ゆう玄麺工房」を運営する。また、数量限定で行う手打ちうどんは、営業日不定期にもかかわらず、毎回10分で完売するほどの人気を博す。讃岐うどんを販売する傍ら、自らはソフトクリーム活動も行う。(社)日本アイスマニア協会会員。

シェアする

フォローする

トップへ戻る