うどんとまったく関係ない、ホワイトデーPOPを作った理由

シェアする

おはようございます!香川県でうどんメーカーの専務やってます、山地英登です!

ホワイトデーのPOP作りました!

気がつけば、もう3月。
早くも一年の 6分の1 が終わってしまいました。。。

はやーーー!!

まだまだやらなくてはいけないことや、やりたいこと、たくさんあるんで、気合い入れて取り掛かりたいと思います!!

そして、もうすぐホワイトデー。

うどん屋なので、あんまりホワイトデーって仕事に関係ないんですが、
でも、こんなPOPをつくってみたんです!!

▼ ホワイトデーのPOP ♪

IMG_4368

男性の皆さん
ちょっと待って~~

ホワイトデー
ここで買えますよ!!

男性ってイベントごとなど忘れがちですよね。女性をがっかりさせてしまわないように、奥さんや子供、学校や会社の女子達へお返しをお忘れなく!女子は甘い物ならいつでも別腹です♡

このPOPは、うどんの横に置くために作ったものではありません。
ホワイトデーにうどんもらっても、嬉しくないですもんね!
そこらへんは、ちゃんと分かってますよ、、、(笑)

これは、

僕のところのうどんを置いていただいているお店さんって、
お菓子コーナーもあったりするので、そこに飾ってもらいたいなと思って作ったものです。

もし、これでチョコレートが、クッキーが一つでも売れたら、嬉しいじゃないですか!

▼ こんなお手紙も一緒につけました。

image1

うどんだけ売っていればいいとは思わない

僕は、自分のところの商品だけ売れればいいとは思っていません。

数あるうどんメーカーの中から、僕たちの商品を気に入ってくれて、置かせていただけているのは、本当にありがたいことです。

だから、なんとかその気持ちに応えたいし、「お客さまに貢献したい」そう本気で思っています。

それが、何らかのカタチでお客さまの売り上げにつながれば嬉しいんです。

うどん屋なので、うどんを一生懸命売るのは 当たり前。
でも、それ以外に何かお手伝いできることがあるんじゃないか。

いつも、そう思っています。

だから今回、このホワイトデーのPOPを作ったのも、そう。

お店の方々って忙しいし、なかなかPOPを作る時間もとれないかもしれない。

だったら、ヒマな僕たちが!!
ヒマなんかーーーい!!(笑)
いやいやヒマではないけれど、こういうの好きですしね。

でも、これは僕たちにしかできないことだと思ってます。

そのためにセミナー行ったり、しっかり勉強もしています。
やるからには真剣です!!

せっかくのご縁を大切にしたいと思っています。

そして一番は、
やっぱり「一緒にお仕事できてよかった」と思っていただけたら、嬉しいです!!

今日は以上です。

それではまたーー。

うどんのことなら

〒766-0001
香川県仲多度郡琴平町1223-9
大庄屋株式会社
(おおしょうや かぶしきがいしゃ)
電話番号:0877-75-5980

僕、山地英登のSNSです。

image1  image3  image4

よろしければ覗いてみてくださいねー♪


The following two tabs change content below.
山地 英登
1978年、香川県丸亀市生まれ。香川のうどんメーカー、大庄屋製麺の専務取締役。世界一高い讃岐うどん「ゆう玄プレミアム」の製造販売をはじめ、讃岐うどんの手打ち体験ができる観光施設「ゆう玄麺工房」を運営する。また、数量限定で行う手打ちうどんは、営業日不定期にもかかわらず、毎回10分で完売するほどの人気を博す。讃岐うどんを販売する傍ら、自らはソフトクリーム活動も行う。(社)日本アイスマニア協会会員。

シェアする

フォローする

トップへ戻る