僕が、新大阪駅に行ったら必ず買うものはコレ!

シェアする

朝しか手に入らない おこわがあります

おはようございます!香川県でうどんメーカーの専務やってます、山地英登です!

大阪に行く機会の多い僕ですが、そこでいつも買ってるモノがあるんです。

新大阪駅についたら、とりあえず買ってカバンの中に入れています。

それが本当に美味しくてオススメなんです!

それは、「とん蝶」!!

よく分からないけど、大阪では有名なのかな?

御菓子司 絹笠という和菓子屋さんがつくった、おこわです。

このおこわ、早朝に炊き上げたお米で作るので、朝しか売ってません!!

賞味期限は1日!

しかも、新大阪駅のどこにでも置いてあるものではなくて、

ある おみやげコーナーだけにひっそりと置かれているんです。

そのおみやげコーナーまでの行き方

▼ まず、新幹線のりば(中央口)を出る。

IMG_4049

▼ 正面の待合室の方向に向かいます。

IMG_4053

▼ すると、おみやげコーナーが見えます。

IMG_4052

▼ 奥に入るとあります!これがとん蝶!

IMG_4051

ふる里の味 とん蝶

この三角のカタチをしたものが、とん蝶(税込350円)!

なかを開けてみるとこんな感じ。

▼ ふっくらもち米に、小梅2つ

IMG_4087

▼ 中には昆布がぎっしり!

IMG_4090

さすが、大阪!という納得の味です。

新幹線のお供によし、

家族へのお土産にもよし。

一度食べたら、もうとりこです。

機会があったら、ぜひ買ってみてくださいね♬

うどんのことなら

〒766-0001
香川県仲多度郡琴平町1223-9
大庄屋株式会社
(おおしょうや かぶしきがいしゃ)
電話番号:0877-75-5980

僕、山地英登のSNSです。

image1  image3  image4

よろしければ覗いてみてくださいねー♪


The following two tabs change content below.
山地 英登
1978年、香川県丸亀市生まれ。香川のうどんメーカー、大庄屋製麺の専務取締役。世界一高い讃岐うどん「ゆう玄プレミアム」の製造販売をはじめ、讃岐うどんの手打ち体験ができる観光施設「ゆう玄麺工房」を運営する。また、数量限定で行う手打ちうどんは、営業日不定期にもかかわらず、毎回10分で完売するほどの人気を博す。讃岐うどんを販売する傍ら、自らはソフトクリーム活動も行う。(社)日本アイスマニア協会会員。

シェアする

フォローする

トップへ戻る