出張の多い僕が、出張先でいつも娘にやってあげていること。

シェアする

ご当地フォルムカードって知ってますか?

おはようございます!うどんメーカーの専務やってます山地英登です。

よくみんなに言われることがあります。
「いろんなところに行ってて忙しそうにしてるね」

北海道から九州まで、お仕事の機会をいただけて、本当に嬉しい限りです!

僕の前職は、旅行会社だったし、もともといろんな土地に行ったりすることが好きな方なんで、正直大変だとか思ったことはあんまりないんです。

でも、ひとつだけ出張に出て、寂しいことがあります。

それは、

家族と離れてしまうこと。

奥さんの方は、むしろ僕が家にいなくて嬉しいわなんて思ってるかもしれませんが(笑)
今、幼稚園児の娘は僕がいなくなるとちょっと寂しいみたいです。
こんなこと思ってくれる今が華ですね!あと何年後かしたら・・・

だから、ちょっとでも娘の寂しさを紛らわせてあげたい!

そんな思いから、
僕が長期の出張に出たとき、
必ずしている、あることがあるんです。


それは郵便局

に行って、娘にハガキを書くこと!

郵便局に「ご当地フォルムカード」というのがあって、それを送るようにしています!

各都道府県を代表する食べ物や名所、名物などの形をした ポストカードで、
日本全国の郵便局で、その地域限定の絵柄のポストカードを買うことができるんです!!

1枚 185円(プラス 切手120円)

▼ご当地フォルムカード(香川県Ver.)

image1

こんな風に、各地の食べ物や名所を可愛らしくデザインされています。
その地域ならではの特徴が分かって、とっても素敵なアイデアですよね!

ご当地フォルムカード
こちらから、現在発売中の全国のフォルムカードを見ることができます!
どんなものがあるかちょっと探してみてくださいね♪

裏面にはメッセージが書けるので、そこに手書きで書いて投函します。
その土地の情報など、「ここではこんな名物があって、おいしいよー」とか、一言書いてあげるんです。

僕のいない時に、僕からこれが届くと嬉しいみたいですよ。

かわいいし、勉強にもなるし、おすすめです!!

やっぱり、子供の笑顔が一番ですね!!

うどんのことなら

〒766-0001
香川県仲多度郡琴平町1223-9
大庄屋株式会社
(おおしょうや かぶしきがいしゃ)
電話番号:0877-75-5980

僕、山地英登のSNSです。

image1  image3  image4

よろしければ覗いてみてくださいねー♪


The following two tabs change content below.
山地 英登
1978年、香川県丸亀市生まれ。香川のうどんメーカー、大庄屋製麺の専務取締役。世界一高い讃岐うどん「ゆう玄プレミアム」の製造販売をはじめ、讃岐うどんの手打ち体験ができる観光施設「ゆう玄麺工房」を運営する。また、数量限定で行う手打ちうどんは、営業日不定期にもかかわらず、毎回10分で完売するほどの人気を博す。讃岐うどんを販売する傍ら、自らはソフトクリーム活動も行う。(社)日本アイスマニア協会会員。

シェアする

フォローする

トップへ戻る