レトルトカレーにホワイトシチューをまぜてカレーうどんを作ったら、、、

シェアする

ボーンの挑戦状

先日、友人のボーン(渡部厚志さん)がちょっと気になることをツイートしていたんです。

▼その問題のツイートがこれ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-08-15-08-12

レトルトカレーにホワイトシチューをまぜてカレーうどん王子を作ると美味しいらしいですよ!

カレーとシチューまぜて、人間作るなんてまずありえないし、ボーンまじかよ!どうかしちゃったのかよ!って思ったんですが、僕も生粋のうどん人(うどんちゅ)なので、美味しいって言われたら作らないといけないということで、ちょっとやってみました!!

で、用意したのはこちら。

▼北海道シチューとザ・ホテル・カレー

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-08-15-06-37

それと、

▼工場長打ちたてのうどーーん!

2015-07-31-11.32.08

では、さっそく調理開始。

お鍋でシチューとカレーを温めて、
うどんも茹でて、

待つこと13分。

▼出来上がりーー!!

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-08-15-11-12

うどんを丼に移して、お鍋で温めたシチューとカレーを入れると、、、

ほーら♪

▼お、おいしそうやんか。。。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-08-15-13-07

さっそくいただきますっ!!

工場長の打ったうどん、

うまーーーっ!!

ハンパない!!

でも、、

ちょっと待って、、、

▼ん?

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-08-15-15-05

▼んーーー?

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-08-15-15-05

結論

カレーだけの方が絶対美味しい、、、と思うよ。

ボーンにお伝えしたいことは以上です。

それではまたー!


The following two tabs change content below.
山地 英登
1978年、香川県丸亀市生まれ。香川のうどんメーカー、大庄屋製麺の専務取締役。世界一高い讃岐うどん「ゆう玄プレミアム」の製造販売をはじめ、讃岐うどんの手打ち体験ができる観光施設「ゆう玄麺工房」を運営する。また、数量限定で行う手打ちうどんは、営業日不定期にもかかわらず、毎回10分で完売するほどの人気を博す。讃岐うどんを販売する傍ら、自らはソフトクリーム活動も行う。(社)日本アイスマニア協会会員。

シェアする

フォローする

トップへ戻る