「ゆう玄麺工房 うどん学校」の校歌が完成しました!

シェアする

校歌ができあがりました!

僕のところでは、「ゆう玄麺工房 うどん学校」という、うどん打ち体験を気軽に楽しんでもらえるプログラムをやっています。

本場讃岐のうどんの打ち方、技を先生が直伝!うどん生地(団子)から、讃岐うどんが作れる人気のコースなんです。

実際に、うどん打ちの体験をしている様子はこんな感じ。
めっちゃ楽しいんです!!

ゆう玄麺工房(うどん打ち体験)

▼うどんを切って~

名称未設定-1

▼踊って~

名称未設定-12

▼完成っ!!

名称未設定-13

おかげさまで、県外のお客さまを中心に連日賑わっています。

そして、ココ、「ゆう玄麺工房 うどん学校」には、僕が遊びで作った校歌があるんです。
それがこちらです。

▼けっこう本気で作りました!!

2016-08-04 10.22.31

僕はこれを作って、学校っぽくなったわーと満足していたのですが、

これを見たお客さまから、「どんな歌なんですかー?」「みんなで歌いたいっ!」との声をいただくようになりまして。

困った僕は、、、

誰か作曲してください!

報酬はうどん一年分!!

と、ダメもとでSNS上で募集してみたんです。

そしたら!

なんと!

本当に作ってくれる人が現れました!!

▼それがこの方、柳町さん!

430583_124243377698665_483324546_n

実は柳町さん、後から知ったのですが、Jリーグ「名古屋グランパス」のオフィシャルソングも手がけるようなスゴイお方。

うどん学校の校歌って、なんか面白そうな会社だなと思ってくれたそうで、ご連絡いただいんです。

そして、何度かやり取りをさせていただき、

ただ作曲するだけじゃ面白くないよねー。
どうせならスタッフ皆さんで歌いませんか?

ということになり、実際にみんなでスタジオに行って歌ってきました!!

その様子はこちらから~♪
僕たち、うどん屋だけど本気のレコーディングをしてきました!

そしてこの度、その編集作業が終わり、

ついに、
うどん学校の校歌が
完成しました!!

僕の要望通り、荘厳な感じに仕上がってます!!
素晴らしい出来栄え!!

本来なら、ン十万もしちゃうんでしょうけど、面白そうってだけでここまで本気で仕上げてくれた柳町さんにマジ感謝です!!

それではお聞きください。

「ゆう玄麺工房 うどん学校」の校歌です!!

※ YouTubeにとびます。

僕は、ただただお客さまに楽しんでほしい。
せっかくの香川旅行だから、思い出に残るモノにしてほしい。

そう考えて、今回のうどん学校校歌などを作ってきました。

そして、僕の会社を面白がってくれて、一緒に楽しんでもらえる人と巡り会えて、このような曲を作ることができました。

今、うどん学校の教室では、さっそく、この曲を流しているんですが、今までとはまた違った盛り上がりがあるんです。

それって、「お客さまに楽しんでほしい」という僕らの想いが通じた証拠じゃないかなって思うと、とても嬉しいんです。

僕だけじゃなく、みんなで楽しむ。
この経験を通して、会社としても次のステップに進めた気がします。

そんなことを感じさせてくれました。

なにより会社のみんなで一緒に作り上げたことが楽しかったーーっ!

そんな想いの詰まったうどん学校校歌、
もしよかったら、ぜひ聞きに来てくださいね。

ゆう玄麺工房(うどん打ち体験)

あと、作曲していただいた柳町さんには約束通り、これからうどんを一年分、お送りします!
もういらないって言っても、送りつけます!!(笑)


The following two tabs change content below.
山地 英登
1978年、香川県丸亀市生まれ。香川のうどんメーカー、大庄屋製麺の専務取締役。世界一高い讃岐うどん「ゆう玄プレミアム」の製造販売をはじめ、讃岐うどんの手打ち体験ができる観光施設「ゆう玄麺工房」を運営する。また、数量限定で行う手打ちうどんは、営業日不定期にもかかわらず、毎回10分で完売するほどの人気を博す。讃岐うどんを販売する傍ら、自らはソフトクリーム活動も行う。(社)日本アイスマニア協会会員。

シェアする

フォローする

トップへ戻る