「金沢まいもん寿司」に行ってきましたー!!

シェアする

しっかりと感性を磨いてきました!!

名古屋、金沢の出張から帰ってきましたー。
1泊2日の行程だとはなりハードなスケジュールだということがよく分かりました(笑)

おはようございます。オカシなうどんメーカー専務の山地です。

僕はこの仕事をしていく上で、感性を磨くことって、とっても大事だと思ってるんです。

そして、感性を磨く一番の方法は、たくさんのモノにふれること。

感性を磨くには、たくさんのモノにふれることなんだと思う。

普段、目にすることができないこと、その土地で愛されているモノに触れ、体験し、それを注意深く観察して、要素分解していく。

これを繰り返し行うことで、自分の発想、アイデアが豊かになっていくんだと思います。

ということで、今回僕が感性を磨きに行ってきたのはコチラ!

2016-10-12-11-42-32

「金沢まいもん寿司」!!

どうしてココかというと、以前、金沢に来たとき、別のお寿司屋さんに行っていた様子をSNSにアップしたところ、マックスブログ塾の壁下塾長から「金沢まいもん寿司?」とのコメントがあり、あ、これは「オメー、ここ行っとけよ」との合図だなと思いまして、今回幸運にもまた金沢に行く機会がありましたので、ココに行こうと決めたわけです。

実は金沢って回転寿司店の集積度が日本全国で1位らしんです!

そのなかでも、金沢まいもん寿司は地元民にも愛されていて、連日賑わいを見せている大型チェーンの回転寿司屋。

で、さっそくお寿司をいただいてきましたよ!!

ナニコレ!

ハンパないやんっ!!

あ、写真がなかったですね。

▼中トロ、北陸甘えび とか・・・

2016-10-12-11-18-59

▼のど黒、バイ貝 とか・・・

2016-10-12-11-19-02

▼ウニ、イクラ とか・・・

2016-10-12-11-19-05-1

う、うまーーーっ!!

ホント、回転寿司のお寿司とは思えないレベルでした!

もちろん、お寿司の味だけじゃないです。お店の雰囲気といい、POPといい、とっても勉強になりました!!

感動!しっかり感性磨いてきました!!

今後のお仕事に思う存分活かすことができそうです!!

でも、、、

僕だけなんかごめんっ!!


The following two tabs change content below.
山地 英登
1978年、香川県丸亀市生まれ。香川のうどんメーカー、大庄屋製麺の専務取締役。世界一高い讃岐うどん「ゆう玄プレミアム」の製造販売をはじめ、讃岐うどんの手打ち体験ができる観光施設「ゆう玄麺工房」を運営する。また、数量限定で行う手打ちうどんは、営業日不定期にもかかわらず、毎回10分で完売するほどの人気を博す。讃岐うどんを販売する傍ら、自らはソフトクリーム活動も行う。(社)日本アイスマニア協会会員。

シェアする

フォローする

トップへ戻る